ブログトップ

cogibull.exblog.jp
カテゴリ:フリーソフト( 7 )
ID Manager
b0011184_22341715.gif私が愛用しているフリーソフトの紹介です。
ID Managerは、パスワード管理ツール。
私は物忘れが人一倍激しいので、いろんなサイトで登録したIDとパスワードは、ほぼ忘れてしまいます。
その時に、IDとパスワードを保存・管理してくれるツールです。

ID Managerのデータ自体に暗号がかかっているので、この1つさえ忘れなければ安心。
ネットでIDとパスワードを求められたら、ID Managerを起動しボタン一つ押せば、IDとパスワードを入力してくれます。

ブラウザ自体やブラウザのプラグイン形式で補助してくれるツールもありますが、重要なIDとパスワードに関しては、ID Managerで管理しています。
バックアップも、インストールしたディレクトリまるごとコピーしておけばOK。

非常にお世話になっているツールです。
[PR]
by cogiXcogi | 2007-11-11 22:48 | フリーソフト
SAI
b0011184_1263570.gif最近、フリーのお絵描きツールをアレコレと試しています。
で、ここんところ気に入って使わせてもらってるのが、SAI

ペイント系のツールで、最初にザザッと描いてみたところ、その綺麗な線と色の塗り方に感動!
水彩筆がとにかく素晴らしい!
ペンタブレットとの相性もバッチリ!

現在、製品化前のテスト版(α版)という形で試用期限がありますが、月に一回試用期限をリセットするバージョンが配布されるため、そのまま継続して使うことができます。

一応、製品版となったら5,250円での販売になるとのことですが、その価格じゃ安すぎ!と思える程のペイントツール。
ホント、感謝です!
[PR]
by cogiXcogi | 2007-07-19 23:22 | フリーソフト
NextTrain&TrainConv5
b0011184_23451134.gif私が愛用しているフリーソフトの紹介です。

普段、バス通勤をしているのですが、帰宅時のバス時間をチェックするために『NextTrain』を使っています。
このソフトは、登録したバス・電車の時間が停留所にあと何分で到着するかを表示してくれます。
そのために、あらかじめ時刻表を取得しておく必要があるのですが、それには『TrainConv5』が活躍。
ネットから最新の時刻表を取得し、NextTrain形式で保存する事ができます。

時刻表と時計があれば事足りると言われればそれまでですが、一目で残り時間が分かるのは案外便利だったりするのです。

今の職場だとエレベータの運にも左右されますが、「あと5分」で帰り始めるといい感じです。
ちなみに「あと3分」で猛ダッシュしても間に合いますが、バスの中で吐きそうになるぐらい気分が悪くなります。
これは、年を取った証拠か・・・。
[PR]
by cogiXcogi | 2007-06-21 23:45 | フリーソフト
構造化エディタ
b0011184_2317080.gif私が使用しているフリーソフトの紹介です。

構造化エディタ』は、文章のアウトラインや構造化を行なうソフト。

このソフトを素晴らしいと思っているのは、以下の2点。
1. プレーンテキストで構造化を実現していること
 
2. 軽快であること

これに尽きます。

構造化を実現するために特殊な記号を用いずスペースとタブを活用しているため、通常のテキストファイルとして印刷でき、プログラムのソースとしてそのまま用いることが可能です。

本来の使い方とはちょっと外れていますが、私は付箋紙ソフト代わりに使っています。
関連付けしたファイルをランチャに登録し、都度ファイルを表示させてます。

この場合、構造化というより見出し(タイトル)を一度にずらっと見ることが重要で、探したい情報を素早く見つける点に重きを置いた使い方をしています。

軽快だからこそ、できる使い方です。
[PR]
by cogiXcogi | 2007-05-22 23:29 | フリーソフト
ThumbSense
b0011184_2304739.gif仕事で使用するノートPCで愛用している『ThumbSense』。

ノートPCパのタッチッドを快適に使用するためのソフトです。
タッチパッドにはマウスの左右のボタンに相当するボタンが付いているのですが、ThumbSenseによりこれを使う必要がなくなります。
まぁ、タッチパッド単体でもダブルクリックやドラッグ&ドロップも可能なのですが、ドラッグする距離が長い場合にはボタンを使う必要があったりして、キーボード上でポジショニングしている位置から手を離してしまいます。

ThumbSenseの基本思想は、キーボード上での指のポジションを変えない事。
つまりは作業効率を上げる事にあります。

アイデアの根幹は、キーボードを左右のボタン代わりにする事にありますが、ボタンと認識させるためにタッチパッドに触っている状態(タッチ状態)でキーを押すと左右ボタンの代わりになります。

例を挙げると、タッチ状態+Fで左クリック。
タッチ状態+dで右クリック。
タッチ状態+vでダブルクリック。

さらに、タッチ状態+キーでクリックした後にキーを押しっぱなしにしておけば、パッド上の指を動かすことでドラッグや範囲指定ができます。

まさにアイデアの勝利というか、不便解消を探って開発されたソフトで、使い勝手は快適です。
[PR]
by cogiXcogi | 2007-05-17 23:03 | フリーソフト
MDIE
b0011184_0304963.gif私が使用しているフリーソフトの紹介です。

MDIE』は、ファイラに分別されているフリーソフト。
エクスプローラ等と同じくファイル操作を行なうソフトです
このMDIEの特徴は、タブ型である事。
私が使っている理由は、これに尽きます。

タブブラウザと同じく、タブ毎に異なったフォルダ内容を表示することが出来ます。
さらに、MDIE終了時にタブの状態を記憶する事が可能(オプションで指定)で、前に作業していたフォルダ群のまま開く事ができる為、作業の再開が容易となります。

またお気に入りを独自に持つ事で、よく使用するフォルダを登録しすばやく開く事が可能。

といったところでしょうか。

タブ型ファイラは他にもあるのですが、試用したみると独自色が強すぎたりします。

エクスプローラ+タブというシンプルに使う事ができるMDIEが私には合っているようです。

ちなみに結構長期間、開発中断(放置)されてりしていましたが、最近はコンスタントにバージョンアップしています。
[PR]
by cogiXcogi | 2007-05-07 23:29 | フリーソフト
freesoft : Orchis
b0011184_2232958.gifネタ切れということで、私が使用しているフリーソフトの紹介です。

PCでの作業中、一番使用回数の多いランチャ。
私が愛用しているのは、『Orchis』。
Orchis自体は機能が多くファイラー機能とか持っているみたいなのですが、主に私が使い続けてるのは以下の通りの限られた理由で。
  • デスクトップをダブルクリックで表示、またはホットキーで起動
    この操作性にすっかり慣れ親しんでるのが一番の理由。
    設定により、キーボードだけでもアプリ起動できるのもいい感じ。

  • ランチャ項目の登録と並び換えが簡単
    ショートカットや実行ファイル、関連付けされたファイルをマウスでドラッグ&ドロップで登録。
    項目の並び替えも、マウスでクリック&ドラッグで簡単。

  • 作業フォルダを指定できる
    アプリに依存しますが、登録アプリの「ファイルを開く」でフォルダを指定されていない場合にフォルダを指定。

  • 特殊項目が登録できる
    Windowsの終了やスクリーンロック、コントロールパネルも登録可能。

大体、こんなところでしょうか。

時々、違うランチャを使ってみようと乗り換えを試みたりするのですが、結局はOrchisに戻ってます。
[PR]
by cogiXcogi | 2007-04-10 22:36 | フリーソフト