ブログトップ

cogibull.exblog.jp
USBとカードリーダ
b0011184_22181825.gif今使っているデジタル一眼レフのNikon D70は、USBの規格が1.1なのでPCに画像を取り込む際に非常に時間がかかります。
以前は、そんなに気にしなかったのですが、Canon Powershot G7(USB2.0)の画像を取り込む速度と比較すると天と地の差。

おかげ(?)でPCへ画像を転送する時間にストレスを感じ始めたため、カードリーダをビックカメラで買ってきました。
CFとSDぐらいに対応してればいいかなぁと思って探していたのですが、最近のリーダは色んなカードに対応しすぎ。

謳い文句が33種類って、あんた・・・。

実質はアダプタ経由などで大きく4つに分類されるのですがね。
この4つでも多いのです。
というのも、マイコンピュータに登録されるリムーバブルディスク(ディスクのアイコン)も4つになるのです。
なんかゴチャゴチャしすぎて、イヤ。

そういえば、次世代USB規格のニュースが流れていましたね。
光ファイバと銅線を使って、4.8Gbpsの速度を達成するらしいとの事。
はやっ!
[PR]
by cogiXcogi | 2007-09-19 22:51 | 雑記
<< 飲み会でした 掲示板スパム対策のその後 >>