ブログトップ

cogibull.exblog.jp
GOD OF WAR
b0011184_0404046.gif日本ではあまり売れてないらしいのですが、ネットでの評価が高いPS2のゲーム「GOD OF WAR」を最近やってます。

発売は2005年で、既にカプコレ(ベスト版)として再販されていますので、安く手に入ります。
ゲームの種類は、鬼武者+デビルメイクライってな感じのアクションゲームです。

開発は米SCE、国内向けにカプコンがローカライズ。
所謂、洋ゲー。
雰囲気も表現も、モロに洋ゲーです。
なので、国内では大衆受けしなかったのでしょうね。
というか2005年に発売された時は、おいらも知りませんでしたよ。

ちなみにこの「GOD OF WAR」、アメリカではAIAアワードのゲーム・オブ・ザ・イヤーに輝いています。

残虐な表現がテンコ盛りなので、子供にはやらせたくないゲーム(一応18禁)ですが、大人が楽しむゲームとしては非常によく出来ています。

LOADINGでほぼ待たされる事がない(これが一番感動)、綺麗な3Dグラフィクス、秀逸なカメラアングル、GOODな操作性、映画の様な雰囲気など非常によく出来たゲームです。

また、内容は残虐にも関わらず、システムはやたらと親切なのが驚き。

セーブポイントが適度な所にあるのはいいとして、主人公が倒された場合でも、倒される直前のシーンからリトライすることができます。(しかも、フル回復状態で)
徐々に増える技の出し方も、その都度レクチャーがあり、謎解きも難易度はさほど高くなく、ヒントもさりげなくあります。

なので、バッサバッサと切り倒し系のアクションが好きな方にはお奨めです。

今年(2007年)には、GOD OF WAR 2も同じくPS2で米国にて発売されるらしいので、期待大。
・・・
・・・
・・・
この水準のゲームをやると、やっぱりゲームはPS2でも十分だよなぁと感じるのと、Wiiが目指すものはやっぱり違うんだなぁと強く思います。
[PR]
by cogiXcogi | 2007-01-10 23:40 | ゲーム
<< 掲示板スパム対策 体重体組成計 >>