ブログトップ

cogibull.exblog.jp
合掌
b0011184_9522395.gif正確に言えば、まだ会ってもいなくて、ブログで様子を伺い知る程度だったのですが、息子と同年代で1歳と3日の男の子が昨日の朝亡くなりました。

突然の訃報で、びっくりすると共に、我が家も悲しみにどんよりと包まれました。
息子と同じく、酸素濃縮器を付けているので、共通の知人が紹介してくださり、来週末、その男の子の家に行く予定でした。

このブログで書いていませんでしたが、息子も来月末に1歳になるので、書いておきます。

息子は、ダウン症です。

21トリソミーと呼ばれる型。
ゆっくりとゆっくりと、人の倍ぐらいの時間をかけて、成長していってます。

昨日の朝亡くなった男の子も、ダウン症。
容体が急変し、夜中に緊急入院したことは知っていたのですが、まさかの報に耳を疑いました。
医学の進歩で、ダウン症で合併する病気は、大部分が根治することができるようになり、ダウン症の寿命も延びていると聞いていたので、本当にショックでした。

何も知らない息子をギュッと抱きしめてあげたいのですが、ここ数日、私自身が夏風邪を引いて寝込んでるので、ベッドの上、一人で落ち込んでるダメ父でした。
そのダメ父の隣に、そっといてくれるラナに感謝。

---
コーギー@ブログ村参加中です。

[PR]
by cogiXcogi | 2010-08-14 11:00 | 雑記
<< 消えたCSI グリミスとドクターペッパー >>